精力剤成分「蟻」

みなさん精力剤の成分といえば何を思い浮かべますか?マムシ、スッポン、マカ、ニンニクなどがごく一般的にも認知されている成分だと思います。朝鮮人参も有名ですね。

さて、今回は漢方成分として中国では3000年ほど前から長く愛用されている「蟻」についてご紹介していと思います。そう、あの昆虫の蟻です。

自身の体重の約400倍もの重さの物を軽々持ち上げる蟻の驚異的なパワーは、ミネラルやアミノ酸、タンパク質などバランスの取れた栄養素によるものだと考えられており、「疑黒多刺蟻」という黒蟻はポピュラーな漢方成分です。

「蟻力神」という精力剤がありますが、蟻力神は、主成分は名前の通り蟻なのですが、厚生労働省や米国食品医薬品局 (FDA) などから使用しないよう警告が出されています。それは、成分の蟻に問題があるのではなく、シルデナフィル(医薬品として処方される量)がこっそり含有されていたことが判明されたからです。

このようなこともありますから、しっかりと調べてからどの精力剤を使うかを決められたほうが良いですね。私がおすすめする安全な蟻配合の精力剤は「黒蟻王」や、精力サプリの「黒山蟻」などでしょうか。

こちらのサイトではカテゴリ毎に精力剤を詳しく解説していますので、是非ご覧になられてみてください。